道、未だ半ば・・・

climbmt.exblog.jp
ブログトップ

タグ:選手権京都大会 ( 17 ) タグの人気記事


2016年 08月 23日

2016.7.17 第98回全国高等学校野球選手権京都大会 対平安高校

選手権大会も閉幕し、夏も終わろうとしています。
今年の選手たちは、愚息が三年生時の一年生でもあり太陽が丘球場まで応援に出かけました。
短い高校野球の時間の中でも集大成となるこの大会は、独特の雰囲気があります。
もう新チームは秋季大会を目指して奮闘していると思います。
あと一年。健闘を祈っています。
遅まきながら、対平安高校戦を掲載しました。パスワードは以前のままです。
e0213359_23521675.jpg
e0213359_23522106.jpg


[PR]

by ittetsu-89 | 2016-08-23 23:00 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 25日

2014.7.18 選手権京都大会三回戦 対西城陽高校

二日遅れで始まった選手権大会も終わりました。
そして明日からは新学期が始まります。
引退した三年生達もこれからは卒業後の進路を決定していく時期になります。
これまでの野球人生で得た沢山の体験、経験を糧にして、強く逞しく人生を歩んで欲しいと思います。
    
 がんばれ!、しっかりやれ!、日本一の息子達。


選手権大会三回戦の様子を掲載しました
閲覧はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/CmakBLZu5uh

長い間、拙い写真しか撮ることができないにもかかわらず、直接あるいはコメント欄を通じて沢山の応援ありがとうございました。
おかげさまで最後まで撮りきることができました。
思い返せば、本当に楽しい二年半でした。これも息子が取り組んできた『野球』、されど野球のおかげでしょうか。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

e0213359_22095705.jpg
e0213359_22100058.jpg
e0213359_22100370.jpg
e0213359_22100625.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-25 22:13 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 20日

2014.7.15 選手権京都大会二回戦 対城陽高校

選手権大会もたけなわですが、そろそろ秋季大会の季節です。
数少ない公式戦から得られるものは少なくはありません。
多くの糧を得られることを祈ります。

指導者について…4
これまで、指導者に備えておいて欲しい資質をいろいろと述べてきました。

しかし、これらを全て備えている=いい指導者、欠けている=悪い指導者…と単純に決めることはできません。

たとえ指導者に短所があったとしても、それを補うような長所を備えていれば信頼関係は十分に結ぶことができます。
また、短所を改めようと努めている指導者は信頼されま
す。努力する人は好かれるからです。

このあたりで、指導者について私の感じたことは終わりにしようと思います。

こうして文章にしてみると、指導者の資質について纏めたものが、
私が今まで子供たち
に求めてきたものとおもしろいように重なっていました。

つまり、信頼関係を結ぶためには、
指導する側とされる側と立場は変わっても人として
良い人間関係を結ぶために必要なものは同じだということです。
そして、信頼や尊敬の
念で結ばれた関係の中でこそ、人は成長していきます。

このように自らを振り返る機会を与えてもらえたのも、私の息子達がひたむきに取り組んだ野球のおかげだと改めて感じました。
『されど野球』の意味が少しわかったような
気がします。

7月15日に行われた選手権京都大会二回戦、対城陽高校戦を掲載しました。
閲覧はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/CCYKt8vMiNR

e0213359_22092825.jpg
e0213359_22093835.jpg
e0213359_22094349.jpg
e0213359_22094621.jpg
e0213359_22095041.jpg


[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-20 22:09 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 16日

2014.7.14 選手権京都大会一回戦 対大江高校

夏休みも終盤、選手権大会も熱戦が繰り広げられています。
しかし、この梅雨に逆戻りしたかのような天気で大会の休養日がなくなるのではないかと心配しています。
やはり、夏の大会は抜けるような青空の下が似合います。

指導者について…3

指導力も必要でしょう。

例えば、叱ったり褒めたり、指し示したり、してはいけない事にしるしを与えたり、教えたり、手本を示したりなどの手段を用いて成長を促す能力です。

しるしを与える事は世間では体罰といい、禁止されています。

私はしるしをあたえることは、成長に必要だと思っています。

しかし、他人に頼る事は絶対にしません。

自分の想いを自分で伝えなければ、決して理解はされないからです。

理解されなければ成長には繋がりません。

最後に子どもをよく観察し、考え方や気持ちを理解する力です。

指導者と児童・生徒は決して対等ではありません。

指導者は彼らの弱みを握っているからです。

相手の弱点を利用して思うままに動かしても成長はしません。

相手の弱みにつけ込む人は尊敬されないからです。

その他に専門家としての技能や知識も必要だと思います。

7月14日に行われた選手権京都大会一回戦、対大江高校を掲載しました。
閲覧はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/DjdhzNMT5ah

e0213359_21340948.jpg

e0213359_21331595.jpg
e0213359_21331172.jpg
 




[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-16 21:35 | 高校野球 | Comments(0)
2013年 07月 21日

2013.07.17 選手権京都大会 対福知山成美高校

7月17日、選手権京都大会二回戦、対福知山成美高校戦がわかさ球場にて行われました。
試合開始直後の曇天も真夏の日差しに変わり、夏の予選らしい熱い戦いになりました。
結果は残念なものになりましたが、昨年の新チーム結成以来多くの試合をカメラを通して見守り続けただけに、もう少し長く夏が続いて欲しかったと思います。

三年生の選手諸君、保護者の皆様お疲れさまでした。大変お世話になり、ありがとうございました。

愚息によると、新チームはもう始動しているとの事。
先輩方の意志を受け継ぎ、秋の大会では大きく進化した姿を応援できれば…と思います。

試合の様子はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/DBPXLXVShJQ

e0213359_12253181.jpg

e0213359_12263044.jpg

e0213359_1226454.jpg

e0213359_1227075.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2013-07-21 12:57 | 高校野球 | Comments(0)
2012年 07月 27日

2012.07.26 選手権京都大会決勝戦 対龍谷大学平安高校

 選手権京都大会準優勝 
   京都両洋高等学校

各地で最高気温を記録する猛暑の中、京都大会の決勝戦が行われました。
昨日の準決勝が終わって帰途につく車の中で『決勝戦』の重みを改めて感じたこともあって、緊張しながらわかさ球場へと向かいました。
両洋高校には5人、平安高校には2人ボーイズの卒部生が在籍しています。その中でも3人の3年生たちの最後の夏の舞台に決勝戦が用意されているとは、日頃の精進の賜でありそれが少しの幸運を引き寄せたのではないかと自らの歳を忘れて羨ましく思えました。
試合終了後、敵味方に分かれた卒部生が互いの健闘を讃え合っている姿を撮影を忘れて眺めていました。
このような素晴らしい決勝戦を経験する機会を与えてくださった両洋高校の選手たち、部長、監督など関係者の皆様、そして次男に感謝します。
閲覧はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/FU5DmeEvefj

e0213359_22434791.jpg

e0213359_22441677.jpg
e0213359_2244364.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2012-07-27 22:53 | 高校野球 | Comments(0)
2012年 07月 26日

2012.07.25 選手権京都大会準決勝 対東山高校

一日間を置いて準決勝の東山高校戦を迎えました。
準決勝の第一試合は平安高校と福知山成美高校の試合で、平安高校には交野ボーイズの先輩が先発出場していました。久しぶりの出逢いにカメラを向けると、中学生のころの面影は残っているもののたくましく成長した姿に感動しました。
第二試合の開始前は、当然両洋高校の応援をするつもりでいたのですがいざ試合が始まってみると具合の悪いことになってきました。昨年まで東山高校の選手たちをファインダーで追いかけていたからなのか、長男がいた昨年のチームと映像が重複して心が落ち着きません。
人間の気持ちとはこうも切り替えが出来ないものかと、自分ながら新しい発見をしたような気がします。
東山高校の攻撃が終了すると同時に、少し涙がでました。
http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/BnZWQ7MzrWj

e0213359_20143585.jpg
e0213359_20135137.jpg

e0213359_20142442.jpg
e0213359_20144665.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2012-07-26 20:15 | 高校野球 | Comments(0)
2012年 07月 24日

2012.07.23 選手権京都大会準々決勝 対府立工業

今日は四強を懸けて府立工業高等学校との対戦でした。
仕事の都合で、第三試合東山対乙訓の試合を途中から観戦し、攻撃開始のブラスバンドの聞き慣れた旋律に少し感傷的になりながらの応援でした。結果は東山高校の勝利に安堵ながらも、第四試合、両洋高校の試合の撮影の準備をしていると、一塁側最前列の席のほとんどがすでに占められている事に驚きながらもベンチの真後ろに何とか席を確保しました。
今までこの位置に座ったことが無く、試合中に選手たちの声が良く聞こえることに驚きました。
さらに、その声がどんな時にも非常に前向きであることが選手たちの笑顔と共に、これまでの闘いぶりを証明するかのように思われました。
閲覧はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/GgXhvcwiCXf

e0213359_23462633.jpg

e0213359_234735.jpg

e0213359_23471882.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2012-07-24 23:18 | 高校野球 | Comments(0)
2012年 07月 22日

2012.07.22 選手権京都大会4回戦 対鳥羽高校2

明けて日曜日、天気予報は晴れ時々雨で一抹の不安を感じながらわかさ球場にはせ参じましたが、実際は真夏の日差しが照りつける絶好の野球日和の中、三度目の正直となる4回戦が始まりました。
追いつ追われつ、手に汗を握る展開の中でバッテリーがマウンドで空を見上げるシーンがとても印象深く、出来ることならば私も一緒に眺めることが出来たらと思いながら撮影しました。
明日は準決勝!選手たちの夏が出来る限り長くなることを祈りながら観戦に向かおうと思います。
閲覧はこちらhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/CAXKyTyjAHm
e0213359_22511315.jpg
e0213359_22513361.jpg
e0213359_22514532.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2012-07-22 22:54 | 高校野球 | Comments(0)
2012年 07月 21日

2012.07.21 選手権京都大会4回戦 対鳥羽高校

昨日はどうしても仕事が抜けられずパソコンの画面からの応援でしたが、雨天ノーゲームとなり、今日観戦に出かけることが出来たのですが、初回の2点の先制空しく裏の守備で豪雨となりノーゲームとなってしまいました。
突然の降雨で傘の準備をしている間にプレーや応援を撮影する好機を失ってしまったのは残念ですが、ずぶ濡れで大きな荷物を抱えて撤収するブラスバンド部の皆さんの後ろ姿を見送りながら、炎天下や雨をものともせずに応援の演奏をし続ける姿には、毎年の事ながらプレーヤーと重なるひたむきさが感じられます。
梅雨が明けてから雨にたたられるのは残念ですが、明日の健闘を祈りながらわかさ球場を後にしました。
閲覧はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/EY8RKrwiGd4

e0213359_22364018.jpg

e0213359_22372751.jpg

e0213359_2249143.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2012-07-21 22:50 | 高校野球 | Comments(0)