道、未だ半ば・・・

climbmt.exblog.jp
ブログトップ

タグ:京都両洋高校 ( 69 ) タグの人気記事


2016年 08月 23日

2016.7.17 第98回全国高等学校野球選手権京都大会 対平安高校

選手権大会も閉幕し、夏も終わろうとしています。
今年の選手たちは、愚息が三年生時の一年生でもあり太陽が丘球場まで応援に出かけました。
短い高校野球の時間の中でも集大成となるこの大会は、独特の雰囲気があります。
もう新チームは秋季大会を目指して奮闘していると思います。
あと一年。健闘を祈っています。
遅まきながら、対平安高校戦を掲載しました。パスワードは以前のままです。
e0213359_23521675.jpg
e0213359_23522106.jpg


[PR]

by ittetsu-89 | 2016-08-23 23:00 | 高校野球 | Comments(0)
2015年 07月 19日

2015.7.19選手権大会京都府予選三回戦 対紫野高校

台風11号により順延になったおかげで、次男の母校の応援に出かけることができました。
小雨がぱらつく中でも夏の大会らしく暑い一日となりました。
今年からユニフォームが変わり、最初のうちはファインダーを通した選手達の姿はどこか他のチームのような違和感を覚えていました。
しかし、撮影を重ねるうちに昨年までの記憶が蘇り、撮影にも集中できました。
三回戦突破おめでとう!できるだけ長い夏になるように祈っています。
試合の様子はこちらから
http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/D2M23HSFhhe
パスワードは以前と同じです。
e0213359_20014681.jpg
e0213359_20015058.jpg
e0213359_20015853.jpg





[PR]

by ittetsu-89 | 2015-07-19 20:07 | 高校野球 | Comments(0)
2015年 03月 22日

2015.2.20 京都両洋高等学校卒業式

更新が滞って申し訳ありません。
一ヶ月前になりますが、両洋高校の卒業式が行われました。
久しぶりに見る野球部員たちは髪の毛も伸び恰幅もよくなっており、
卒業式の会場でもどこにいるのか分かりませんでした。

あれから一ヶ月経ちました。愚息も人生で初めての余裕のある春休みを過ごしています。
これから自分の時間を自分で充実させる事を学ばねばなりません。
さあ、来月から新しい生活が始まります。
野球部員それぞれの新生活に幸多かれと願っています。

写真が少ししかありませんが閲覧はこちらから
http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/HYwC4NBGske
e0213359_11402800.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2015-03-22 11:41 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 25日

2014.7.18 選手権京都大会三回戦 対西城陽高校

二日遅れで始まった選手権大会も終わりました。
そして明日からは新学期が始まります。
引退した三年生達もこれからは卒業後の進路を決定していく時期になります。
これまでの野球人生で得た沢山の体験、経験を糧にして、強く逞しく人生を歩んで欲しいと思います。
    
 がんばれ!、しっかりやれ!、日本一の息子達。


選手権大会三回戦の様子を掲載しました
閲覧はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/CmakBLZu5uh

長い間、拙い写真しか撮ることができないにもかかわらず、直接あるいはコメント欄を通じて沢山の応援ありがとうございました。
おかげさまで最後まで撮りきることができました。
思い返せば、本当に楽しい二年半でした。これも息子が取り組んできた『野球』、されど野球のおかげでしょうか。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

e0213359_22095705.jpg
e0213359_22100058.jpg
e0213359_22100370.jpg
e0213359_22100625.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-25 22:13 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 20日

2014.7.15 選手権京都大会二回戦 対城陽高校

選手権大会もたけなわですが、そろそろ秋季大会の季節です。
数少ない公式戦から得られるものは少なくはありません。
多くの糧を得られることを祈ります。

指導者について…4
これまで、指導者に備えておいて欲しい資質をいろいろと述べてきました。

しかし、これらを全て備えている=いい指導者、欠けている=悪い指導者…と単純に決めることはできません。

たとえ指導者に短所があったとしても、それを補うような長所を備えていれば信頼関係は十分に結ぶことができます。
また、短所を改めようと努めている指導者は信頼されま
す。努力する人は好かれるからです。

このあたりで、指導者について私の感じたことは終わりにしようと思います。

こうして文章にしてみると、指導者の資質について纏めたものが、
私が今まで子供たち
に求めてきたものとおもしろいように重なっていました。

つまり、信頼関係を結ぶためには、
指導する側とされる側と立場は変わっても人として
良い人間関係を結ぶために必要なものは同じだということです。
そして、信頼や尊敬の
念で結ばれた関係の中でこそ、人は成長していきます。

このように自らを振り返る機会を与えてもらえたのも、私の息子達がひたむきに取り組んだ野球のおかげだと改めて感じました。
『されど野球』の意味が少しわかったような
気がします。

7月15日に行われた選手権京都大会二回戦、対城陽高校戦を掲載しました。
閲覧はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/CCYKt8vMiNR

e0213359_22092825.jpg
e0213359_22093835.jpg
e0213359_22094349.jpg
e0213359_22094621.jpg
e0213359_22095041.jpg


[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-20 22:09 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 16日

2014.7.14 選手権京都大会一回戦 対大江高校

夏休みも終盤、選手権大会も熱戦が繰り広げられています。
しかし、この梅雨に逆戻りしたかのような天気で大会の休養日がなくなるのではないかと心配しています。
やはり、夏の大会は抜けるような青空の下が似合います。

指導者について…3

指導力も必要でしょう。

例えば、叱ったり褒めたり、指し示したり、してはいけない事にしるしを与えたり、教えたり、手本を示したりなどの手段を用いて成長を促す能力です。

しるしを与える事は世間では体罰といい、禁止されています。

私はしるしをあたえることは、成長に必要だと思っています。

しかし、他人に頼る事は絶対にしません。

自分の想いを自分で伝えなければ、決して理解はされないからです。

理解されなければ成長には繋がりません。

最後に子どもをよく観察し、考え方や気持ちを理解する力です。

指導者と児童・生徒は決して対等ではありません。

指導者は彼らの弱みを握っているからです。

相手の弱点を利用して思うままに動かしても成長はしません。

相手の弱みにつけ込む人は尊敬されないからです。

その他に専門家としての技能や知識も必要だと思います。

7月14日に行われた選手権京都大会一回戦、対大江高校を掲載しました。
閲覧はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/DjdhzNMT5ah

e0213359_21340948.jpg

e0213359_21331595.jpg
e0213359_21331172.jpg
 




[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-16 21:35 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 11日

2014.7.6 練習試合 対三木高校

足の遅い台風11号もやっと日本を通り抜け、夜半に雲の切れ間からスーパームーンを垣間見ることができました。
e0213359_11020751.jpg

二日遅れの選手権大会の開幕を横目で見ながら、新チームも始動です。
短い高校野球生活を充実して過ごせるようにと願うばかりです。
7月6日に行われた三木高校との練習試合を掲載しました。
第一試合はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/EPA2jerz3EV
第二試合はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/BAhUvc7DJVp
e0213359_11022691.jpg
e0213359_11023001.jpg
e0213359_11024664.jpg
e0213359_11024824.jpg

[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-11 11:16 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 06日

2014.7.5 練習試合 対郡山高校

今日、八月六日は広島に原子爆弾が投下され、一瞬にして多くの命が奪われた日です。
私はもちろん戦争は体験していませんが、阪神淡路、東日本という二つの大震災をを経験して、
平凡な日常のありがたさを少しばかり理解できるようになったと思います。
愚息も、今まで毎日当然のように野球漬けの毎日を送っていました。
しかし、今は高校野球に限っていえば叶わぬ夢になってしまいました。
ひょっとしたら、これまでの当たり前だと思っていた毎日が、どれだけ輝いていたかを感じ始めているのかもしれません。

指導者について…2

指導者に備えておいてほしいものは、何のために指導するのかという目的です。

明らかな目的は周囲の理解も得やすく、目的に沿った援助も受ける事ができます。

さらに自身にとってもそれは情熱の源です。

逆に目的が無い、又は明らかでない場合は不信感を生む原因となります。

そのために情熱を失う事もあるでしょう。

次に理念があります。正確な言葉の定義ではありませんが、それは目的に到達するため

の考え方の基準となるものです。

実際の指導現場では、未完成(未熟)な児童、生徒に常識は通用しないことが多いのです。

従って、一貫した指導を行うことが判断力を養う事に繋がります。

場当たりな指導では、学習効果は期待できません。

例えばルールがコロコロと変わると、ルールを守る事はできなくなります。

指導者の顔色をうかがう人間を育てたいのなら話は違いますが。

もう、一月前になってしまいました。7月5日に行われた郡山高校との練習試合の様子を掲載しました。
第一試合はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/DnwjsnsdeKL
第二試合はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/FjuHGCUHrZE

e0213359_23144182.jpg
e0213359_23143644.jpg
e0213359_23162441.jpg


[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-06 22:59 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 08月 02日

2014.6.29 練習試合 対高島高校

先日の記事に記しましたが、我が愚息の学童野球に始まった野球生活が一応の収束を見ました。
 
 その中で出会った何人もの指導者によって考えさせられた事を、思い出にしてしまうのが惜しいのと、私自身の反省の意味も込めて、纏めてみる事にしました。
従って、以下に記す文章は、あくまでも私自身の考えです。


 私は、子どもの成長に関わる要素は沢山あると思いますが、その中でも指導者と子どもの人間関係が最も大きいと思っています。

 物づくりであれば制作者の技術が素晴らしい製品を生み出す鍵となっています。

 ところが、人間を育てる場合は感情や個性という複雑な要素が絡んできます。

 また、成長には「やる気」が欠かせません。

 それは儚いもので、すぐに現れたり消えたりしてしまいます。

 これを持ち続けるためには相当の意志の力が必要です。

 逆に無くすのは簡単で、私の経験の中で「やる気」を無くしたために成長に繋がらない場面を多く見てきました。

 さらに、「やる気は」感情の高ぶりなので、本人の意志の力は勿論のこと、人間関係にも大きく関わると思っています。

 だから、「やる気スイッチ…」のようなCMに見られる、優れた指導者に巡り会えさえすれば必ず子どもは成長するという昨今の風潮には辟
易してしまうことがよくあります。

6月29日に行われた高島高校との練習試合の様子を掲載しました。
第一試合はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/DJ85LMxyHMW
第二試合はこちらから http://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/EBadDZiKUBe

e0213359_02165532.jpg
e0213359_02170799.jpg
e0213359_02171123.jpg


[PR]

by ittetsu-89 | 2014-08-02 02:18 | 高校野球 | Comments(0)
2014年 07月 19日

2014.6.28 練習試合 対加古川北高校

先日、東舞鶴球場にて選手権京都大会三回戦が行われました。
野球部、吹奏楽部、チアリーディング部、女子バレーボール部、同級生、そして保護者の大声援の中の戦いでしたが、健闘むなしく散ることとなりました。
これまで選手たちに関わった全ての方々に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。

愚息が以後どのように野球と関わるかは彼の意志に依りますが、両洋高校で野球を通して出会った人達、特に同期の仲間達は彼にとってかけがえのない存在となりました。
また、私にとってこれらの沢山の出会いと経験は自身の成長の契機となりました。それは、高校野球という普通の部活動とは少し異なる世界を愚息を通して垣間見ることができたからです。
昨日で野球少年の父親は終わりました。関係者の皆様、本当にありがとうございました。

6月28日に行われた加古川北高校との練習試合の様子を掲載しました。
試合前のノックの様子はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/FYg2hV2Fnv4
第一試合はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/EWiCV3kWhpS
第二試合はこちらからhttp://opa.cig2.imagegateway.net/s/m/FKEPiVk3pia

写真は、選手権京都大会三回戦から
e0213359_16293643.jpg
e0213359_15545593.jpg
e0213359_16305181.jpg
e0213359_15543903.jpg
e0213359_15545232.jpg




[PR]

by ittetsu-89 | 2014-07-19 16:50 | 高校野球 | Comments(1)